HOME

>

M&Aセミナー

>

M&A成功確率向上セミナー2019
「戦略立案からアフターM&Aまで買い手が押さえておくべき最新トピックス」
【東京開催】(2019.01.23)
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

M&Aセミナー

2019年1月23日 (水) 13:00-16:50

M&A成功確率向上セミナー2019
「戦略立案からアフターM&Aまで買い手が押さえておくべき最新トピックス」
【東京開催】(2019.01.23)

セミナー内容・タイムスケジュール・開催概要

日時 2019年1月23日 (水) 13:00-16:50
第1部 『M&Aの成否を決める戦略立案のヒント』
M&Aの成否はどのようにして決まるのでしょうか。その成否のカギを握る買収後の事業・組織・機能の統合(PMI: Post Merger Integration)を見据えて、M&A戦略立案時に検討すべきポイントや買収すべき会社の見極め方のヒントを探っていきます。
第2部 『売り手から選ばれる買い手の共通ポイント』
M&Aは、依然として売り手市場が続いています。当社の成約事例をもとに、売り手が買い手を選んだ際の共通ポイントや交渉上の留意点を紹介します。
第3部 『買収スキーム検討のヒントと 株価算定のトレンド』
買収スキームについて対価の支払い方法や、インセンティブの設計に着目して解説します。併せて株価算定やPPA(パーチェス・プライス・アロケーション)等、上場会社が買収を行う際の最近の留意点にも触れていきます。
第4部 『最新の組織再編税制と税務トピックス』
税制改正により使いやすくなった組織再編税制等の内容を踏まえて、M&Aに有利な組織再編スキーム、繰越欠損金の引継のリスク等、M&A案件を進めるうえで知っておきたい税務トピックスについて事例をもとに解説します。
第5部 『人事労務デューデリジェンスの重要性とPMI成功のヒント』
近年増えつつある労使間トラブルや当局の動きを踏まえ、買収前に把握しておくべき調査ポイントを解説します。
また、人事労務の観点から、買収後の統合(PMI)を成功に導くためのヒントを紹介します。
第6部 『M&Aにおける財務会計上の留意点と買収後の管理ポイント』
財務会計は買収後の重要な管理ツールとなります。財務デューデリジェンスにおいて、把握しておくべき財務会計上の留意点と買収後の管理ポイントについて解説します。
参加費 無料
対象 先着50名様限定
会場 コーポレート・アドバイザーズ セミナールーム
東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング33階
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩2分
東京メトロ千代田線「霞が関駅」徒歩6分
東京メトロ日比谷線「霞が関駅」徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線「霞が関駅」徒歩9分

講師紹介

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズ
    代表取締役 中村 亨

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズM&A
    企業提携第2部 部長 木下 正康

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズ・アカウンティング
    執行役員 公認会計士 中原 抗三

  • 日本クレアス税理士法人
    執行役員 税理士 中山 隆司

  • 日本クレアス社会保険労務士法人
    マネージャー 社会保険労務士 中山 啓子

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズ・アカウンティング
    執行役員 公認会計士 江角 英樹







コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。