中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

私たちの強み

コーポレート・アドバイザーズの強み

総合力

会計事務所グループのM&A専門会社

会計事務所グループとしてM&Aの初期から成約、M&A後の対応までサポートします
弊社は、会計事務所グループとして、M&A・相続・財務会計・税務・人事労務の専門家を有しています。M&Aの検討初期から成約まではもちろん、M&A後の対応までスピーディーかつ柔軟に対応します。具体的には、譲渡企業のオーナー経営者様に対しては、事業承継やM&Aの初期的相談から相続対策や財産コンサルティングまで、買い手企業様に対しては、譲渡案件の提案からPMI(買収後の統合業務)支援まで対応可能です。
M&Aとは、譲渡企業のオーナー経営者様にとってみれば、オーナー人生、会社の将来にとって大きな岐路であり、買い手企業様にとってみれば戦略上の重要な決断になります。この大きな岐路や決断に際して、私たちは、「お客様の明日を創る/LONG TERM GOOD RELATION」というミッションを背負い、サービスを洗練させることを忘れずに歩みたいと思っております。
豊富なM&A実績に基づく、客観性の高い助言能力が強みです

情報力

豊富なM&A実績に基づく、客観性の高い助言能力

M&A実行までには、M&A戦略の決定、譲渡案件探し、条件調整のほか、事例に基づいた会計・税務・労務・法務など知識が求められます。さらに、業種・業態によって、株価水準や論点となりうる事項が異なりますので、M&Aを成功させるためには、業種・業態ごとのそれらの情報を踏まえた対応が必要になります。
弊社は、M&A仲介・助言業務の累計成約数120件超、株価算定・買収監査業務の累計支援数800件超の実績を基に、M&Aを成功に導くために有効的かつ客観的な助⾔をおこなうことができます。また、国際的な大手情報企業であるリフィニティブ(旧トムソン・ロイター)による日本のM&A市場の調査資料(日本企業関連/完了案件/件数ベース) では、常時10位前後にランクインしています。
マーケティングの専門チームによる、高い案件開拓力が強みです

交渉力

M&Aマーケティングの専門チームによる、高い案件開拓力

買い手企業様の立場としては、相乗効果(シナジー)が見込める譲渡企業の買収を目指します。その実現のためには、譲渡企業の発生を待つだけではなく、M&A戦略に基づいてターゲティングをおこない、「潜在的な譲渡企業」に対してM&Aの提案を行うことが、M&Aの実現と成功には有効的です。弊社は、「潜在的な譲渡企業」のニーズを顕在化させることができる、高い案件開拓力をもつM&Aマーケティング専門チームを有しています。
この手法をとる場合、買い手企業様は、「M&A戦略の実現のためには、何か足りないのか(必要なのか)」、「そのためにどのような会社や事業の買収が必要か」について、しっかりと検討したうえで、案件開拓を得意とするM&A仲介・アドバイザリー会社に対し、ターゲットを絞った積極的な譲渡提案の実施を依頼します。
ここでターゲットとなる企業や事業は、既に譲渡を希望しているわけではないため、条件調整の前にお互いの社風や方向性などの相性を確認し合う必要があり、スピーディーに進まない場合もあります。しかし、本来的には必要不可欠なステップであり、これにより、M&Aの「成立」だけではなく、「成功」の可能性が高くなります。

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。