HOME

>

M&Aセミナー

>

M&A成功確率向上セミナー2018
「買収後の統合業務(PMI)を見据えて知っておくべきポイント」
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

M&Aセミナー

2018年1月23日(火) 13:30~16:50【受付13:00】

M&A成功確率向上セミナー2018
「買収後の統合業務(PMI)を見据えて知っておくべきポイント」

セミナー内容・タイムスケジュール・開催概要

日時 2018年1月23日(火) 13:30~16:50【受付13:00】
第1部
13:30-14:00
『成功するM&A戦略のヒント』
M&Aの目的は、買収した企業とのシナジーを高め、1+1を3にも4にもバリューアップすることにあります。 そのためにも、PMI(Post Merger Integration;買収後の事業・組織・機能の統合)は欠かせません。事例をもとに、PMIの成功を見据えたM&A戦略のヒントを探っていきます。
第2部
14:00-14:30
『買収後、成功する会社の見つけ方』
買収後にPMIを成功させている会社とそうでない会社の違いはどこにあるのでしょうか。これまで手掛けたM&Aの事例からその共通項を導きだし、買収すべき会社をどのように見つけるのかを解説します。
第3部
14:30-15:00
『税務上の注意点と選択のヒント』
税務に関しては、買収前の事前確認の有無が成否を分けます。また、買収後は、連結納税の導入、減価償却方法の変更など、対象会社のにおいて税務の選択を見直すチャンスです。税務で陥りがちな注意点と税務選択の見直しのヒントを解説します。
第4部
15:10-15:40
『人事・労務マネジメント上の必要なアプローチ』
PMIを成功させるには、デュー・デリジェンスの結果を踏まえて、クロージングまでに人事・労務マネジメント上の必要なアプローチを決め、 人事制度の統合、給与水準の改定、リテンション対策などの諸施策の検討を行う必要があります。事例を基にそのアプローチのポイントをお話しします。
第5部
15:40-16:10
『PMIにおける財務会計上の諸問題と対応ポイント』
会計は買収後の重要な管理ツールとなります。買収後に生じる財務会計上の問題事例を踏まえ、買収の前後で求められる管理レベルの違いや、財務デュー・デリジェンスの段階で把握しておくべき事項を解説します。
第6部
16:10-16:50
『買収後の管理とM&Aの成否』
M&Aの成否が判明するのは、買収実行から3-5年後といわれています。成功・失敗の分かれ道と買収後の管理のポイントについて解説します。
参加費 無料
対象 先着40名様限定
会場 コーポレート・アドバイザーズ セミナールーム
東京都港区赤坂2-2-12 NBF赤坂山王スクエア2階
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」徒歩2分
千代田線・丸の内線「国会議事堂前」徒歩6分

講師紹介

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズ
    代表取締役 中村 亨

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズM&A
    企業提携第2部 部長 木下 正康

  • 日本クレアス税理士法人
    執行役員 税理士 中山 隆司

  • 日本クレアス社会保険労務士法人
    マネージャー 社会保険労務士 中山 啓子

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズ・アカウンティング
    執行役員 公認会計士 江角 英樹

  • 株式会社コーポレート・アドバイザーズ・アカウンティング
    執行役員 公認会計士 中原 抗三






コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。