中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

M&A成約実績

食堂の管理運営受託業の譲渡【株式譲渡】

譲渡企業
所在地関東
事業内容食堂の管理運営受託事業
譲渡理由事業発展のため
買収企業
所在地関東
事業内容食堂の管理運営受託事業
買収理由事業拡大のため

 

譲渡の理由「事業発展のため」

譲渡企業は、大手企業の工場内食堂および大学寮食堂の管理運営を受託しています。大手企業の工場新設・拡大に伴い受託管理先を増やして成長を続けてきましたが、工場の海外移転と集約の流れの中で受託管理先が減少、かつ、価格競争の流れの中で採算の良い受託管理先の新規顧客の開拓に苦戦していました。
 現状維持が事業縮小に繋がる現況の中で、相乗効果のある企業との資本業務提携(譲渡を含む)を模索していました。

買収の理由「事業拡大のため」

買収企業は、人材派遣事業を本業とする傍ら、参入障壁の高い施設内での食堂・売店の管理運営事業に進出し、食堂の管理運営事業の拡大を考えていました。
① 譲渡企が受託している大手企業の工場に人材を派遣して深く懇意な関係を築いていた他、大学とも強い人脈を持っており、譲渡企業の事業を維持・拡大する基盤を持っていたこと。
② 食堂で働く相互の人材を適正配置する事で業務の効率化が図れること
から、譲渡企業を株式譲受によりグループに迎え入れました。

担当のM&Aアドバイザーのコメント

買収企業が、譲渡企業の取引先に事業及び人的関係を通じた強い基盤を持っていることをお伺いした時から、両社のご縁を感じました。買収企業の顧客開拓力や人材マネージメントのノウハウを通じて、食堂の受託管理事業を拡大・発展していかれることと思います。

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。