HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

レヴァーレ、新立川航空機<5996>立飛企業<8821>の公開買付を開始

掲載日:2011年08月30日

レヴァーレは、新立川航空機及び立飛企業の株式の取得と保有を目的として設立された会社であり、サンリエンテの子会社である。サンリエンテの発行済株式の全ては、レヴァーレの代表取締役及び新立川航空機の代表取締役である石戸敏雄とレヴァーレの代表取締役及び立飛企業の代表取締役である村山正道が保有している。今回の公開買付は、MBOの一環として行われる。
公開買付の期間は、平成23年8月31日から10月19日まで。
買付価格は、新立川航空機の普通株式については一株5,200円、
立飛企業の普通株式に関しては一株6,300円。
買付予定数は、新立川航空機については5,595,074株、立飛企業については8,247,941株。
買付総額は、合計で81,056百万円。
(機械・金属製品製造)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。