HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ソフトバンク<9984>ウィルコムを連結子会社化

掲載日:2013年07月01日

ソフトバンク<9984>は、全株式を保有するウィルコム(東京都港区)が、7月1日付で東京地裁からの会社更生手続終結の決定を受け、同社を連結子会社化した。ウィルコムは、2010年2月に東京地裁に会社更生手続開始を申立て、同年3月に開始決定を受けた後、同年8月にソフトバンクがスポンサーに就任、同年12月に全株式を取得していた。
ウィルコムの累計契約数は、2007年7月末には466万件を数えたものの、2010年12月末時点では378万件にまで落ち込んでた。しかし、ソフトバンクの支援の下で、料金プラン、端末ラインアップ、取り扱い店舗の拡大などに矢継ぎ早に取り組んだ結果、2011年1月には20カ月ぶりに純増契約数がプラスに転じた。その後も累計契約数は右肩上がりで推移を続け、2013年5月末時点で545万件となっている。
このように業績が改善していることから、今般、ウィルコムはソフトバンクから必要な資金を調達した上で、更生債権等(残額:約271億円)の一括繰上弁済を実施する。また、東京地方裁判所に対して会社更生手続終結の申立を行い、2013年7月1日、東京地方裁判所から更生手続終結の決定を受け、ウィルコムは裁判所及び管財人の監督下から離れ、同日付でソフトバンクの連結子会社となった。(IT・情報通信)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。