HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ガンホー・オンライン・エンターテイメント、スーパーセル株保有特定子会社をソフトバンクへ譲渡

掲載日:2014年08月22日

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、平成26年8月21日開催の取締役会において、当社の特定子会社であるGGF B.V.の全株式をソフトバンク株式会社に譲渡することに関し、同社との間で株式譲渡契約を締結することを決議した。なお、当該特定子会社の株式の譲渡に伴いSupercell Oy(以下、「スーパーセル」)の議決権付株式の51%(希薄化後)を保有するKahon 3 Oyは持分法適用関連会社ではなくなるとともに、本件により特別利益を計上する予定。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ソフトバンクとのパートナーシップを生かしさらなる成長を目指すため、フィンランドを拠点にしたモバイル端末向けのゲーム事業を展開するスーパーセルの株式を取得し、世界 100 カ国以上に向けた事業展開を行うスーパーセルの強力な海外マーケティング力と、同社の各国におけるポジショニングを生かし、当社の世界展開強化を目指してきた。結果として、ゲーム内での相互送客など、欧米マーケットでのプロモーション協力を受け、当社ゲームのダウンロード数増加、並びに欧米マーケットにおける「パズル&ドラゴンズ」及び当社の認知度向上に貢献はしたが、目標としている規模への拡大に向けては想定以上の期間を要していること、またゲーム業界を取り巻く環境変化などを鑑み、さらなる成長戦略を実現するために、今後成長著しいと予測される新興国市場(中国、東南アジア、南米など)に向けての投資の選択と集中を図る目的で実施する。
平成 26 年8月 25 日 株式譲渡契約書締結、株式譲渡の予定。
(食品製造のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。