HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

富士通、スイスのネットワーク仮想化ソフト開発会社に出資へ

掲載日:2014年10月10日

富士通(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本正已)とMidokura(本社:スイスローザンヌ、日本法人:ミドクラジャパン 東京都港区、共同創業者兼会長:加藤隆哉、以下、ミドクラ)は、両社の仮想ネットワーク分野の海外事業展開における協業内容について基本合意し、グローバルでのクラウド事業の共同展開を視野に業務提携を強化する。この提携により、ITサービス事業で世界主要プレーヤーである富士通と、ネットワーク仮想化ソフトウェアの革新的技術を持つミドクラとの間で、それぞれが持つ強みと地域ネットワークを活用し、協業しながら事業の拡大、成長を目指す。
ミドクラは、「MidoNet」を開発し、アジア、北米、欧州で事業を展開している。富士通とミドクラは協業により、2014年5月にOpenStackを活用した「FUJITSU Software ServerView Resource Orchestrator(サーバービュー リソース オーケストレーター、以下、ServerView Resource Orchestrator)」とクラウド・コンピューティングに最適な仮想ネットワークソフトウェア「MidoNet(ミドネット)」との連携をそれぞれ発表しているが、今回の提携強化は、この協業をさらに加速させ、事業分野や展開地域を広げる。事業提携内容としては、エンタープライズ向けプライベートクラウド構築分野を中心とした、「ServerView Resource Orchestrator」と「MidoNet」のプロダクト連携強化や機能拡張、販売促進に取り組み、クラウド環境構築に必要な、OpenStackおよびSDN技術の習得を目的とした研修プログラムなどの提供についても、今後協業の中で検討する。
(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

現在、弊社にて譲渡のご相談を頂いている情報を掲載しています。
秘匿性の観点からホームページへ掲載できる情報に限りはありますが、ご関心のある案件情報がございましたら、お気軽にお問合わせください。
非公開案件も多数ございます。まずは、お問合わせフォームより貴社のご要望をご連絡ください。

No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
17936 住宅・不動産・ビルメンテ 非公開 関東
78582 その他卸・小売 30百万円 関東
76386 食品製造 60百万円 中部
74115 その他サービス 非公開 関西
48141 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 3億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。