HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア、武州製薬を買収へ

掲載日:2014年11月20日

ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアは、ベアリング・アジアが管理・運営するファンドを通じて、東京海上キャピタルが管理・運営するファンドより、武州製薬の発行済全株式を取得することについて合意した。企業価値は約773億円(約USD670百万円)であり、2014年におけるヘルスケア部門のM&A及びプライベート・エクイティ・ファンドによる出資案件として国内最大規模。
武州製薬は、1998年設立の医薬品・治験薬受託製造専門会社で国内最大手。世界第2位の市場規模である日本の医薬品市場にあって、最大手の医薬品製造受託企業。現在、工場は、埼玉県川越市及び美里町に保有。2014年3月にエーザイ株式会社より美里工場を買収し、生産性の拡張性を高め、固形剤の製造能力を100億錠と増加させた。また、固形剤・パッケージの分野のみでなく処方設計及び錠剤設計の受託やホルモン、高薬理活性医薬品及び生物医薬品も扱う。
ベアリング・アジアは、アジアで最大級のプライベート・エクイティ・ファンド運用会社の一社。広域アジア地域において、買収や有機的成長、資本強化に対する需要のある優良企業を対象として投資を実施している。

(医薬品・化学製品製造のM&Aニュース)

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。