HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

KDDI<9433>、Mist Technologiesとオシアに出資

掲載日:2015年01月29日

KDDI (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、) は、グローバルな事業展開が見込み、グローバル・ブレイン(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 百合本 安彦) が運営するコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じて、サーバー負荷を軽減するコンテンツ配信プラットフォーム「MistCDN (ミストシーディーエヌ)」を提供するMist Technologies (ミスト テクノロジーズ) 、家庭やオフィス内に点在する複数の機器を同時に充電できるワイヤレス給電技術「Cota (コータ)」を提供するOssia (オシア), Inc. (以下、Ossia) の2社に対し出資を行った。

Mist Technologiesは、コンテンツへのアクセスが集中するほど高速に配信を行うことができ、且つ、サーバーの負荷分散を可能にする「MistCDN」を提供しています。4K/8K対応機器の普及や対応コンテンツの増加に伴い (注1) 大容量動画サービスをより快適に楽しめる技術の需要が高まっている。
KDDIは同サービスを、「KDDI ∞ Labo」第6期プログラムにおいて最優秀賞に選定し、技術開発や営業支援を行ってきた。その結果、同プログラムのパートナー企業であるテレビ朝日が導入を検討しているほか、KDDIの法人のお客さまへの導入が決定している。KDDIは、今回の資本提携をはじめとして、今後も同社に対するビジネス開発支援や営業支援を行う予定。
Ossiaは、半径10メートルまでにある機器を、1台のトランスミッターでワイヤレスに充電できる技術を有する米国拠点の企業。今後IoT (注2) の普及により、多様な小型機器への給電機会が想定されるなか、グローバルな事業展開が見込める有望なスタートアップ企業として、資本提携を行った。
KDDIは、同社が日本進出を検討する際には、様々なIoTデバイスへの給電インフラとして同社を支援していく予定。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。