HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

エニグモ<3665>、キュレーションサービスのロケットベンチャーを買収へ

掲載日:2015年02月10日

エニグモ(代表者名:代表取締役 最高経営責任者 須田将啓、コード番号:3665 東証マザーズ)は、女子向けキュレーションサービスを手掛けるロケットベンチャー社(代表者名:瀧川 誠)の株式を取得し、子会社化することを発表した。

子会社化を機に、「BUYMA」と「4meee!」「4yuuu!」の連携を強化し、キュレーションサービスとイーコマースを融合することで、ユーザーが最新のトレンド情報やお気に入りの情報をリアルタイムに得られるだけでなく、そこから自分の嗜好に合った本当に欲しい物が見つけられるという新しい購買体験を提供するとした。また、既に中国語でのサービス展開を始めているロケットベンチャー社が持つノウハウ と「BUYMA」が持つ世界的な品揃えと信頼性をあわせることで、中国語圏を中心としたイーコマースのアジア展開を加速させる。

株式取得の方法は、平成27年2月13日を目処に、ロケットベンチャー社の株式を保有する株主との間で全株式に関する株式譲渡契約および社債券譲渡契約(取得株式数:442 株、取得価額: 500,000,030 円、同社の増資後発行済株式総数に対する割合:81.9%)を締結するとともに、第三者割当増資により、同社の普通株式 98 株(取得価額:99,796,340円、同社の増資後発行済株式総数に対する割合:18.1%)を取得する予定。


(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。