HOME

>

M&A業界動向

>

その他製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

旭化成<3407>、米のバッテリーセパレータ製造会社Polypore Internationalを買収へ

掲載日:2015年02月24日

旭化成(本社:東京都千代田区、社長:浅野 敏雄)は、米国のバッテリーセパレータ及び医療・工業用膜関連の高分子ポリマー膜メーカーであるPolypore International, Inc.(本社:米国ノースカロライナ州、CEO:Robert B. Toth、米国ニューヨーク証券取引所(以下「NYSE」)上場:PPO、以下「Polypore(ポリポア)社」)と、旭化成の米国子会社による現金を対価とする合併(以下「本合併」)によりPolypore社を買収(以下「本買収」)することについて合意しました。
また本買収に関連して、Polypore社は同社の医療・工業用膜事業を、本合併の完了前に米国の3M Company(本社:米国ミネソタ州、CEO:Inge G. Thulin、NYSE上場:MMM、以下「3M社」)に対して譲渡(以下「本譲渡」)することについて旭化成及び3M社と合意しており、3M社はPolypore社の同事業を約10億米ドルで本合併の完了前にPolypore社より取得する。
したがって、旭化成は、本譲渡後にバッテリーセパレータ事業を行う会社としてのPolypore社を買収することとなる予定であり、その対価は約22億米ドルとなる。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。