>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

新日鉄住金<5401>、保有するSUMCO種類株を売却へ

掲載日:2015年03月04日

新日鉄住金は、当社の持分法適用関連会社であるSUMCO(コード番号 3436:東証第一部)が決定し公表した「資本増強・資本再構築プラン」に基づき、保有するSUMCOの種類株式をすべて処理(償還請求等)することとし、その実施に必要な事項を定めた「種類株式の処理に関する覚書」をSUMCO、三菱マテリアル及びジャパン・インダストリアル・ソリューションズ第壱号投資事業有限責任組合と締結致しました。これにより、当社が保有するSUMCOの普通株式以外の種類株式は本プランに基づきすべてSUMCOに取得される見通しとなる。
また、SUMCOが本プランの一環として本日公表した普通株式の公募増資を行う場合、これと同時に、売出人として保有株式の一部を売却する方針であることを決定致しました。なお、上記の公募増資・株式売出し後においても、 当面、SUMCOが当社の持分法適用関連会社である点に変更はありません。
平成 24 年 2 月 2 日にSUMCOが公表した「事業再生計画」の円滑な推進を目的として、A種種類株式の引受を通じてSUMCOの財務体質の安定化と信用力の維持・向上に向けた支援を行い、その後の自律的な経営再建を株主として注視してきた。今般、SUMCOは「事業再生計画」を完遂し、その新たな成長ステージの指針となる「新中期経営戦略」を策定し、本日公表している。この「新中期経営戦略」において、SUMCOは、資本2の一部を種類株式から安定的な普通株式に入れ替えるとともに更なる資本増強を図ることで、財務基盤を強化し規律ある成長投資を実施可能なものとする体制を整え、柔軟な株主還元を実現する基盤を構築するという方針を掲げており、このSUMCO経営陣の方針を受け、SUMCO、三菱マテリアル及びジャパン・インダストリアル・ソリューションズと協議を行い、本覚書を締結致した。これにより、当社が保有するSUMCOの普通株式以外の種類株式は、本プランに基づきすべてSUMCOに取得される見通しです。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東
78720 その他卸・小売 10億円 関東
54145 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1億5000万円 関東
71134 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 5億円 九州(沖縄を含む)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。