HOME

>

M&A業界動向

>

その他卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他卸・小売業界のM&Aニュース

高島屋<8233>、H2O<8242>との業務提携強化及び資本提携

掲載日:2015年03月24日

高島屋は、エイチ・ツー・オー リテイリング(以下「H2O」)との業務提携強化及び資本提携合意について決議したと発表した。

両社は、これまでの業務提携を通じて、婦人服・紳士雑貨等での共同商品開発や、中元・歳暮ギフトにおける商品の共通化・オペレーションの統一、両社共同での売場開発など各種取り組みを行ってきており、今後さらなる発展と収益の増大を目指すため業務提携強化を行う。また、業務提携の円滑な推進のために、現状相互に保有している株式のうち、双方での発行済株式総数の5%相当の普通株式保有を継続していく。

高島屋は、現在、H2Oの普通株式10,337千株を保有しているが、そのうちH2O発行済株式総数の1.18%を、2015年3月24日を目途にH2Oが自己株式として取得し、H2Oの発行済株式総数2.08%は、第三者への譲渡を予定。
また、H2O側も現在保有している高島屋の普通株式33,084千株(発行済株式総数の9.31%)のうち発行済株式総数の1.41%の株式を、2015年4月から2015年8月を目途に、高島屋が自己株式として取得し、発行済株式総数2.90%は、H2Oからの譲渡を予定。

今回の提携により高島屋は、H2Oの株式売却に伴う売却益約42億円を、2016年2月期連結決算において特別利益として計上する。

(その他卸・小売のM&Aニュース)

その他卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。