HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

武田薬品工業<4502>、水澤化学工業の全株式を譲渡

掲載日:2015年04月02日

武田薬品工業は、保有する水澤化学工業の全株式を、大阪ガスケミカルに譲渡すると発表した。

水澤化学は、1937年に創立され、現在は活性白土を主要製品とする吸着機能材および樹脂用機能性フィラーと塩化ビニル用安定剤を主要製品とする樹脂添加剤の製造・販売を中心に事業を行っている。

武田薬品工業は、持続的な成長の実現に向け、消化器系疾患とオンコロジーの領域をはじめとして有望な新薬候補物質に研究開発資源を重点的に配分するとともに、今後の事業を牽引する新興国の医薬品市場へ積極的な投資を行っている。

今回の株式譲渡は、水澤化学の今後の事業発展を慎重に考慮した結果によるもの。

(医薬品・化学製品製造のM&Aニュース)

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。