HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

東邦HD<8129>、日本化薬メディカルケアの全株式を取得

掲載日:2015年08月21日

 東邦HD(本社:東京都世田谷区/代表:濱田 矩男)は、日本化薬(本社:東京都千代田区/代表:鈴木 政信)から、同社の100%子会社で東京都において通所介護(デイサービス)施設を運営する日本化薬メディカルケアの全株式を取得し、子会社化するとともに、その商号を共創未来メディカルケアに変更したと発表した。また、日本化薬が所有する当該通所介護(デイサービス)施設に関連する資産も取得ている。

 東邦HDは、医薬品卸売と調剤薬局の二つの事業を核とする医療、健康、介護分野に携わる流通企業集団として、世界の人々の医療と健康に貢献することを目指している。

 今後、共創未来グループ全体の経営資源を積極的に活用することで、医療と健康分野における専門性を最大限発揮できる企業集団を目指す。

(医薬品卸・小売のM&Aニュース)

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。