HOME

>

M&A業界動向

>

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

ニッケ<3201>、杉本織物の全株式を取得

掲載日:2015年08月24日

 ニッケ(本社:大阪府大阪市/代表:佐藤 光由)は、杉本織物(本社:石川県かほく市/代表:杉本 一郎)の全株式を取得すると発表した。

 杉本織物は、防刃性の高い織物を製造しており、その織物が軽量かつ刃物による切り付けに強いことから、防刃ベスト、切創事故を防ぐための手袋、チェーンソー用のレッグガード等の刃物・ガラスによる負傷・事故を防ぐ用品の素材として使用されている。

 ニッケグループは、今後、杉本織物の繊維素材を活用して、さらに防刃性の高い製品の開発を目指すとしている。

(繊維・衣料製造のM&Aニュース)

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。