HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コニカミノルタ<4902>、米Viztek社を買収

掲載日:2015年10月06日

 コニカミノルタ(本社:東京都千代田区/代表:山名 昌衛)は、ヘルスケア事業の米国販売子会社を通じて、米国のヘルスケアイメージングソリューションプロバイダーのViztek社(本社:米国ガーナー)を買収したと発表した。

 コニカミノルタはDR(デジタルラジオグラフィー)、超音波画像診断装置、及びPACS(Picture Archiving and Communication Systems)やワークフロー等の医療ITを3本柱として、医療用画像情報を中心に衣料のデジタル化・ネットワーク化を支援するヘルスケア事業をグローバルに展開している。

 一方、Viztek社は、ヘルスケアに係る製品とITソリューションを提供するプロバイダーで、独自の医療画像診断用のハードウェア、ソフトウェア及び、医療ITソリューションサービスをワンストップで顧客に提供し、強力な販売網を通じて、整形外科やかかりつけ医を含めたプライマリーケアを始めとする全米の病院やクリニックに深く入り込んでいる。

 今回の買収を通じて、コニカミノルタは世界最大の市場である米国で、成長が見込まれるプライマリーケア市場において、Viztek社とのシナジーを活用し、医療ITソリューションサービスとして診療価値を提供する狙い。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。