HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

旭化成ホームズ<3407>、森組と資本業務提携

掲載日:2016年05月18日

旭化成ホームズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:池田 英輔)と、森組(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:吉田 裕司)は、相互の事業基盤を有効に活用し、将来の成長に向けた競争力強化を目指すため、資本業務提携を行うと発表した。

業務提携の内容は、中高層建築事業、分譲マンション事業、既存マンションの大規模修繕やリノベーション事業等の事業分野におけるノウハウの共有を目的としたもの。
資本提携については、長谷工コーポレーション及び阪急電鉄の保有する森組の株式を旭化成ホームズが取得する。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。