HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

インベスターズクラウド<1435>、リアライズアセットマネジメントと資本提携

掲載日:2016年05月19日

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行うインベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表:古木大咲)は、不動産投資に関するクラウドコンサルティング事業を行うリアライズアセットマネジメント(本社:東京都新宿区/代表:箕作大、以下RAM社)と戦略的資本提携したと発表した。

RAM社は、総合情報サイトの「新築一棟投資.jp」や、「賃貸併用住宅.jp」の運営を行ない、創業より「IT×コンサルティング」戦略にて事業展開を推進している。
ビジネスモデルとしては、従来型の、土地と建物をパッケージ販売するモデルではなく、土地のマッチングから、工務店マッチング、さらに賃貸管理会社マッチングまで行うモデルとなっており、このクラウドコンサルティングにより収益を得ている。

今回の戦略的資本提携は、相互の事業領域、戦略等を補完することができ、また、これまでとは異なる新たな事業領域、戦略の創出を期待したもので、インベスターズクラウドは、「TATERU」事業を中心とした、プラットフォームビジネス戦略を拡張していく狙い。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。