HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

阪神不動産、住宅展示場運営のアドバンス開発を買収

掲載日:2016年07月06日

阪神電気鉄道(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)の子会社である阪神不動産(本社:大阪市福島区、社長:揚塩健治)は、6月30日、近畿圏を中心に住宅展示場を運営しているアドバンス開発(本社:大阪市中央区、社長:大東将啓)の株式を取得し、同社を子会社化したと発表した。

本株式取得を行うことで、阪急阪神ホールディングスグループの知名度・信用力等を活用した事業拡大を見込めることから、阪神不動産は、住宅展示場事業へ参入することとした。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。