>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

その他サービス業界のM&Aニュース

綜合警備保障<2331>、日立セキュリティサービスを買収へ

掲載日:2016年12月08日

日立製作所(本社:東京都千代田区、代表:東原 敏昭)および綜合警備保障(本社:東京都港区、代表:青山 幸恭/以下、ALSOK)は、日立製作所の連結子会社である日立セキュリティサービス(代表:宮原 正)の普通株式について、日立が保有する株式の90%をALSOKへ譲渡する契約を締結したと発表した。

現在、技術の進歩に伴い、人々の暮らしやそれを支えるインフラの「安全・安心」に関するニーズが多様化している。警備・セキュリティ事業の裾野も、従来のオフィス、ご家庭から、発電所などの公共施設や鉄道などの交通機関、病院・福祉施設など社会インフラ全般に広がっており、今後さらなる拡大が見込まれている。

このような背景のもと、日立とALSOKは、日立が保有する日立セキュリティサービスの株式の90%をALSOKへ譲渡することで合意した。これにより、日立セキュリティサービスはALSOKの連結子会社となる。
日立セキュリティサービスが日立グループ内の施設を中心に培ってきた常駐・機械警備のノウハウと、業界のリーディングカンパニーであるALSOKの24時間365日、日本中どこへでも駆けつけることができる強靭な事業体制などの強みを融合させることで、一層の事業拡大を図る。

ALSOKと日立セキュリティサービスは、それぞれが培ってきた顧客基盤や人財資源、ノウハウなどの事業基盤を共有することで、より付加価値の高いサービスを提供し、多様化するニーズに応え、社会の「安全・安心」の実現に貢献していく考え。

(その他サービスのM&Aニュース)

その他サービス業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
80335 食品製造 4億円 関東
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東
78720 その他卸・小売 10億円 関東
54145 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1億5000万円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。