HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

シナネンHD、いちごからタカラビルメンを買収

掲載日:2017年03月09日

エネルギー関連総合商社の持株会社であるシナネンホールディングス(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 﨑村忠士)は、3月1日、いちご(本社:東京都千代田区、代表:代表執行役社長 長谷川拓磨)から、同社が保有するタカラビルメン(本社:茨城県龍ケ崎市、代表:代表取締役社長 千田恭豊)の全株式を取得した。

タカラビルメンは、1981 年の創業以来、茨城県、千葉県、東京都、埼玉県を中心に、店舗、商業施設、医療機関、アパート・マンション等の建物維持管理事業、病院、斎場等の運営サポート事業を展開している。

タカラビルメンがグループに加わることで、総合的な建物維持管理・メ ンテナンスの事業ノウハウが共有されることになり、サービス品質の更なる向上が実現できるとしている。シナネンホールディングスは、現時点で当該事業領域のグループ売上高は 50 億円超となり、早期の 100 億円を目指すとしている。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。