HOME

>

M&A業界動向

>

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

中部地区食品スーパーのバローHD <9956>、本田水産を買収

掲載日:2017年04月06日

バローホールディングス(本社:、代表:代表取締役会長兼社長 田代正美) は、本田水産(本社:宮城県石巻市、代表取締役: 本田太)の全株式を取得し子会社化することを決議し、株式譲渡契約を締結したと発表した。

バローホールディングスは、スーパーマーケット(SM)事業、及び、ドラッグストア及びホームセンター事業の組織基盤の強化に取り組んでいる。SM事業については、生鮮部門を強化した競争力あるフォーマットへの転換を進めており、水産物においても同様に、連結子会社が水産加工業を手掛けているが、海水温の上昇や世界的な需要拡大等による漁場の変化及び漁獲量の減少を受け、安定調達と商品力の向上が課題となっている。

本田水産は、宮城県石巻市を拠点とする水産加工業で、良質な漁場である石巻漁港、女川漁 港等に仕入ルートを持つほか、加工技術に優れ、主に牡蠣・鯖を原料とする付加価値の高い商品を自社 工場で加工し、多様な取引先に販売している。

今回の株式取得によって、調達環境の変化に対応すべく、水産物の調達・加工体制を強固なものとし、商品力の向上や店舗の収益改善に繋げる方針。

 

(食品卸・小売(スーパー)のM&A)

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。