HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

ウエルシアHD<3141>、青森地盤の「丸大サクラヰ薬局」を買収

掲載日:2017年04月19日

ウエルシアホールディングス(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役社長 水野 秀晴)は、東北地方においてドラッグストア事業を営む丸大サクラヰ薬局(本社:青森県青森市、代表:代表取締役 櫻井 清)の株式を取得し、子会社化すると発表した。取得価額は、145億円。株式譲渡実行日は、平成 29 年6月1日を予定している。

ドラッグストア業界を取り巻く環境の変化は加速度を増しており、生活者のニーズの変化に対応する次代のドラッグストアへの進化を果たすべく、事業基盤の強化と経営の効率化は喫緊の課題となっている。

丸大サクラヰ薬局は、昭和 47 年の設立以来、青森県を中心に東北地方において、ハッピー・ドラッグおよびドラッグ・オーとしてドラッグストアを 64 店舗、ハッピー調剤薬局として調剤薬局を8店舗展開している。

今回の株式取得により、東北地方におけるグループの事業基盤をより強固なものとし、相互のノウハウ共有により一層の経営の効率化を図るとしている。

(医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)のM&A)

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。