HOME

>

M&A業界動向

>

その他卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他卸・小売業界のM&Aニュース

エディオン<2730>、業務用通販のフォーレストを約33億円で買収

掲載日:2017年07月27日

家電量販のエディオン(本社:大阪府大阪市、代表:代表取締役会長兼社長 久保 允誉)は、平成 29 年 8 月 31 日(予定)をもって、J.フロントリテイリング(本社:東京都中央区、代表:代表執行役社長 山本 良一)よりフォーレスト(本社:埼玉県さいたま市、代表:代表取締役社長 渕上 俊郎)の自己株式を除く全株式を取得し子会社化すると発表した。取得価額は約33億円。

エディオンは、家電販売、リフォーム事業および e コ マース事業の強化に積極的に取り組んでおり、e コマース事業の強化の一環として、本年 4 月 1 日にエディオンネットショップのサイトを刷新し、これまで店頭と異なっていた価格とサービスの統一を行ない、e コマース事業の更なる売上向上のために取り組んでいる。

フォーレストは平成 4 年に設立の後、二十余年間に渡り通販事業に取り組んできた企業であり、 現在は BtoB 自社サイトの Forestway、BtoC 自社サイトのココデカウを中心に、文具・日用品など の販売を行なっている。

エディオンは、フォーレストが保有する幅広い商品分野の取り扱いと効率的に運用されている倉庫運営ノ ウハウなどが、e コマース事業拡大に必要なものと判断し今回の取得を行った。

J.フロントリテイリングは、本件株式取得の実行前にフォーレストを完全子会社化し、本件株式取得の実行日に当社はJ.フロントリテイリングの保有するフォーレストの全株式を取得する。 また、同日、当社は、J.フロントリテイリングが本件株式取得の実行日時点でフォーレストに対して有する貸付債権を取得する。

(その他卸・小売のM&A)

その他卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。