HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

KDDI<9433>、IoTプラットフォームのソラコムを買収

掲載日:2017年08月03日

KDDI (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司) は、ソラコム (本社: 東京都世田谷区、代表取締役社長: 玉川 憲) の発行済株式を取得する株式譲渡契約を締結したと発表した。今後、2017年8月下旬を目途にソラコムの株式を取得し、連結子会社とする予定です。

ソラコムは、通信プラットフォーム「SORACOM」を提供する、IoT領域におけるリーディングカンパニー。

「SORACOM」は、通信とクラウドを融合し、IoT/M2Mに最適化された通信をリーズナブルかつセキュアに提供している。お客さまは「SORACOM」のウェブコンソールやAPIから回線やデバイスを一括操作・管理できるほか、クラウド連携や閉域接続などの各種サービスを活用することにより、迅速にIoTシステムを導入・運用することが可能で、2015年9月に国内でサービス開始後、米国・欧州でもサービスを開始し、120を超える国と地域で利用可能となっています。利用実績は国内外合わせて7,000顧客を超えている。

KDDIは、15年以上にわたるIoT/M2Mの提供実績を有し、スマートメーターや見守りサービスをはじめ、様々な産業においてモバイル通信サービスを提供している。今後、更なるIoTの普及拡大に向け、セルラーLPWA (LTE-M/NB-IoT) や、5G等の次世代ネットワークの開発、お客さまのニーズに応じたIoTソリューションの提供など、IoTビジネス基盤の整備を積極的に進める。

両社は、KDDIのIoTビジネス基盤とソラコムの通信プラットフォームの連携により、国内はもとよりグローバルにも通じるIoTプラットフォームの構築を強力に推進し、さらに、これまで培ったIoT/M2Mにおける知見や顧客基盤を活用し、新たなIoTビジネスを創出する。

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。