HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

GMOアドパートナーズ<4784>、動画コンテンツ製作のシフトワンを買収

掲載日:2017年08月08日

GMOアドパートナーズ(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 橋口 誠)は、シフトワン(本社:東京都千代田区、代表:東京都千代田区神)の発行済株式の全株式の取得と、連結子会社化を発表した。取得価格は、非開示。

GMOアドパートナーズは、テクノロジーオリエンテッドな総合ネットメディア・広告企業としての持続的な成長を目指し、技術力の強化と 自社商材の開発体制強化を推進しており、インターネット広告市場においては、スマートフォン向け広告が成長のけん引役となりモバイルシフトが加速し、また対応するアドテクノロジーの高度化とともに良質なクリエイティブの需要が急拡大している。

一方、シフトワンは、静止画像を組み合わせて動画コンテンツを制作するモーションコミックを提供するベンチャー企業で、 2012 年に設立された。同社は、モーションコミックをはじめとした動画ソリューション事業に加えて、エンターテイメン ト・コミュニケーション事業を立ち上げ、音声付動画作成アプリ「SUTV(スティービー)」をリリースするなど事業を発展させてきた。平成 28 年 12 月期の売上高は、約9,600万円。

GMOアドパートナーズは、インターネット広告市場における商材トレンドや顧客ニーズへのキャッチアップを加速させており、同社のGMOグループへの参加は動画広告分野の成長に大きな貢献をするとともに、既存事業との相乗効果をも発揮するものと確信し、今回の買収へと至った。

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。