HOME

>

M&A業界動向

>

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

丸の内キャピタル、三越伊勢丹フードサービスからスーパーマーケット事業承継会社を買収

掲載日:2017年10月25日

丸の内キャピタル第二号投資事業有限責任組合(以下、「丸の内キャピタル 2 号ファンド」)は、三越伊勢丹フードサービス(以下、IMFS)が営むスーパーマーケット事業等を承継さ せるために IMFS が会社分割により新たに設立する 100%子会社の株式 66%を取得する株式譲渡契約(停止条件付)を締結したと発表した。

丸の内キャピタル 2 号ファンドは、IMFS の事業の潜在力に魅力を感じ、これまでのファンド運営で培った経営改善ノウハウ や小売業界に対する知見によってご支援が可能と判断し、今般、資本・業務提携することで合意 した。2018 年 3 月末までに IMFS により会社分割が行われ、丸の内キャピタル 2 号ファンド が新会社株式の 66%を取得する予定。

 

新会社への譲渡対象事業
スーパーマーケット事業(今年度中に閉鎖する店舗が発生する場合は該当店舗を除く)
百貨店内食品販売事業(グループ内店舗で展開している生鮮等のショップ)
外販事業(船橋・総和工場における主にギフト商材の製造販売)
ベンダー事業(グループ内店舗等に設置している自販機事業)

株式会社三越伊勢丹フードサービスの概要
事業内容: スーパーマーケット・小売・専門業・食品製造・卸売り
住 所: 東京都中央区豊海町 3 番 16 号豊海ビル
代 表 者: 田中 哲(代表取締役社長)
株 主: 株式会社三越伊勢丹 100%

株式会社丸の内キャピタルの概要
事業内容: 投資事業有限責任組合財産の管理・運営及び助言業務
住 所: 東京都千代田区丸の内 3 丁目 1 番 1 号国際ビル 6 階
代 表 者: 朝倉 陽保(代表取締役社長)
株 主: 三菱商事株式会社 85.1%, 三菱東京 UFJ 銀行 14.9%

 

(食品卸・小売(スーパー)のM&A)

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

現在、弊社にて譲渡のご相談を頂いている情報を掲載しています。
秘匿性の観点からホームページへ掲載できる情報に限りはありますが、
ご関心のある案件情報がございましたら、お気軽にお問合わせください。
非公開案件も多数ございます。まずは、お問合わせフォームより貴社のご要望をご連絡ください。

No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
48141 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 3億円 関東
74748 IT・情報通信 50百万円 関東
64913 出版・印刷・広告・教育 4億円 関東
70784 その他卸・小売 1億円 関東
48179 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1.5億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。