HOME

>

M&A業界動向

>

その他サービス業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他サービス業界のM&Aニュース

京急電鉄<9006>、リノベーション事業展開のRバンクを買収

掲載日:2018年03月16日

京浜急行電鉄(本社:東京都港区、社長:原田 一之)は、Rバンク(本社:東京都渋谷区、社長:森村 泰明)の株式の一部取得に関する契約を締結し、Rバンクを子会社化すると発表した。株式譲渡実行日は、2018年4月2日(月)を予定。取得価額は非公表。

京浜急行電鉄は、事業戦略の重点テーマの一つとして「賃貸事業・マンション分譲事業の戦略的展開」を掲げており、販売のみならず、管理、リノベーションおよびリフォーム事業等を強化している。

Rバンクは、女性の社会的進出などの社会情勢を鑑み、「yokohama 花月園倶楽部」をはじめとした、女性向けシェアハウス事業や、 元女子寮を一棟丸ごとリノベーションした「東京シェア+」などのリノベーション事業などを主に展開している。

今回の株式取得により、人材交流などを通じて、同社との連携を加速し、京浜急行電鉄グループにはないビジネスモデルを確立させるなど、相乗効果を最大限に発揮させていくとともに、京急グループとして、リノベーション事業および不動産に関するコンサルティング事業の強化による沿線活性化を実現していく。

【Rバンクの概要】
商 号:株式会社Rバンク
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目8番12号
代表者:代表取締役 森村 泰明
設 立:2006年8月
資本金:20,000千円
事業内容:リノベーション、シェアハウス運営・企画、不動産仲介・管理
売上高:145,538千円(平成27年8月1日~平成28年7月31日)
従業者数:16名(パートタイマー含)

(その他サービスのM&A)

その他サービス業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。