HOME

>

M&A業界動向

>

その他サービス業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他サービス業界のM&Aニュース

綜合警備保障<2331>、訪問医療マッサージ事業のケアプラスを買収

掲載日:2018年06月25日

綜合警備保障(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 青山 幸恭)は、ケアプラス(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 山下 寿朗)の全株式を取得したと発表した。取得価額は約20億円。

綜合警備保障は、国や地方公共団体、各種金融機関、一般事業者向けに、多種多様な警備サービスを提供するほか、個人のお客様にもホームセキュリティをはじめ、安全安心と便利を提供する取組みをすすめている。

なかでも、高齢者向けサービスを重要領域と位置付け、(株)HCM、ALSOKあんしんケアサポート、(株)ウィズネットの買収により介護サービスの充実を図りつつ、「みまもりサポート」や「緊急通報サービス」等の商品・サービスの開発・提供に努めてきた。

ケアプラスは在宅療養者向けに、訪問医療マッサージを提供しており、『まごころベルサービス』ブランドで事業を提供している。ケアプラスには、専門的な技能を有するあん摩マッサージ指圧師の施術によって、多くのお客様のADL(日常生活動作)機能の維持・改善に役立ってきた豊富な実績がある。

今回の株式取得は、このような実績を有するケアプラスを綜合警備保障グループに迎えることにより、綜合警備保障グループの介護事業のみならず個人・法人の幅広いお客様の満足度の向上を図り、当社グループの発展と企業価値の向上を目指すものです。

【異動する子会社】
名称:株式会社ケアプラス
所在地:東京都港区芝三丁目40番4号三田シティプラザ2階
代表者の役職・氏名:代表取締役社長 山下 寿朗
事業内容:訪問医療マッサージ事業および医療保険によるマッサージ施術に関する請求等事業代行事業
資本金:69百万円
設立年月日:平成19年12月3日

【株式取得の相手先の概要】
名称:投資事業有限責任組合キャス・キャピタル・ファンド六号
所在地:東京都千代田区一番町2番地
設立根拠等:投資事業有限責任組合契約に関する法律に基づく投資事業有限責任ン組合
組成目的:事業会社への投資事業を通じた収益獲得
組成日:平成26年3月1日

 

(その他サービスのM&A)

その他サービス業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。