HOME

>

M&A業界動向

>

食品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品製造業界のM&Aニュース

トーホー<8142>、乳製品、製菓・製パン材料等の業務用食品卸売事業の昭和物産を買収

掲載日:2018年07月12日

トーホー(本社:神戸市東灘区、代表:代表取締役社長 古賀 裕之)は、昭和物産(本社:東京都荒川区、代表取締役 社長:村上 豊)の全株式を取得し、子会社化することを決議したと発表した。

昭和物産株式会社は、1961 年 11 月に設立、首都圏で外食事業者向けに乳製品や製菓・製パ ン材料を中心とした業務用食品卸売事業を営む会社であります。一方、トーホーグループは、あらゆる業態の外食事業者向けに業務用食品卸売事業を展開しており、昭和物産をグループ化することによって、製菓・製パン業態向けへの対応力を更に強化でき、加えてトーホーグループが取扱う業務用食材や調理機器などの販路拡大にもつながると判断し、同社の株式取得に至ったもの。

なお本件は、第七次中期経営計画(3ヵ年計画)「IMPACT 2020」(2019 年1月期 ~2021 年1月期)の重点施策「コア事業のシェア拡大」「商品力・トータルサポート力の強化」 「M&A戦略の更なる加速」に係る取組み。

【異動する子会社の概要】
名称: 昭和物産株式会社
所在地: 東京都荒川区町屋 1-38-16 菱興町屋ビル3階
代表者: 代表取締役社長 村上 豊
事業内容: 乳製品、製菓・製パン材料等の業務用食品卸売事業
資本金: 10 百万円
設立年月日: 1961 年 11 月1日
従業員数: 35 名
発行済株式総数: 360,000 株
大株主及び持株比率: 伊藤忠食糧株式会社 100%

【株式取得の相手先の概要】
名称: 伊藤忠食糧株式会社
所在地: 東京都港区南青山1丁目1番1号 新青山ビル西館 21 階
代表者: 代表取締役社長 近藤 秀衛
事業内容: 甘味料・小麦粉・油脂・米穀・製菓原料・飲料原料などの食 料原料の国内販売
資本金: 400 百万円
設立年月日: 1973 年1月 22 日

(食品製造のM&A)

食品製造業界のM&Aニュース

案件情報(譲渡希望)

No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
48141 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 3億円 関東
74748 IT・情報通信 50百万円 関東
70784 その他卸・小売 1億円 関東
48179 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1.5億円 関東
74743 医療・介護・福祉 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。