HOME

>

M&A業界動向

>

食品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品製造業界のM&Aニュース

カルビー英子会社、英ポテトチップス製造販売会社の親会社を買収

掲載日:2018年10月09日

カルビー(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役社長 兼 CEO 伊藤 秀二)は、子会社であるCalbee(UK)Ltd(以下、CUK)が、英国の製菓会社Seabrook Crisps Limited(以下、Seabrook)の事業を買収することを目的として、英国のプライベート・エクイティファンドLloyds Development Capital (Holdings) Limited(以下、LDC)および個人株主から、Pacific Shelf 1809 Limited(以下、Pacific Shelf)の株式100%を取得したと発表した。

海外事業の拡大を成長戦略の一つとして位置づけ、英国においては2015年にCUKを設立し、豆系スナック「Yushoi」を英国国内および欧州で発売している。
Seabrook社は、ポテトチップスのSeabrookブランドを有する1945年創業の励起子ある英国菓子メーカー。欧州最大のスナック菓子市場規模を持つ英国において、その主要カテゴリーであるポテトチップスのブランド買収を通じてカルビーブランドの強化を図るとともに、カルビーグループの欧州事業のさらなる拡大を目指す。

【子会社CUKの概要】
名称: Calbee(UK)Ltd
所在地: Leeds, United Kingdom
代表者の役職・氏名: Managing Director,Richard Robinson
事業内容: スナック菓子の製造販売
資本金: 1400万ポンド
設立年月日: 2014年3月20日

【Pacific Shelf社の概要】
名称: Pacific Shelf 1809 Limited
所在地: Bradford, West Yorkshire, United Kingdom
代表者の役職・氏名: Senior Director, Ged Gould
事業内容: 持ち株会社
資本金: 8000ポンド
設立年月日: 2015年6月25日

【Seabrook社(Pacific Shelf社の子会社)の概要】
名称: Seabrook Crisps Limited
所在地: Bradford, West Yorkshire, United Kingdom
代表者の役職・氏名: CEO, Jonathan Bye
事業内容: ポテトチップス製造販売
資本金: 2000ポンド
設立年月日: 1949年8月31日

(食品製造のM&A)

食品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。