中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

ヒューマンホールディングス<2415>、連結子会社による株式取得 教育事業を強化

掲載日:2015年03月17日

ヒューマンHDの完全子会社であるヒューマンアカデミーは、みつばの全株式を取得し、同社を子会社化することを決議した。
ヒューマンHDグループは、教育事業を核として多様な人材を育成し、人材関連事業や介護事業などを通じて、成長が期待される分野での就労機会の創造を積極的に行い、社会へ人材を送り出す独自のビジネスモデルで、業容を拡大しながら、人を中心とした豊かな社会づくりに取り組んでいる。
近年、都市部を中心に保育所や学童保育などの社会インフラが十分に整備されていないことによる待機児童の発生が大きな問題となるなか、ヒューマンHDグループでは、子どもの保育・教育に関して、今後注力すべき事業のひとつとして、特に保育施設の不足が深刻な首都圏において、施設の開設を進めてきた。
この様な状況のもと、ヒューマンHDグループの保育事業の体制の強化と事業成長をさらに加速させるため、主に神奈川県の東急田園都市線沿線エリアを中心に認可制保育園を運営するみつばの全株式を取得することとした。
みつばは、「スターチャイルド」の名称で、8園の保育園の運営実績があり、子どもたちの無限の可能性を信じ、意欲を引き出せるよう、保育環境の構築・展開に工夫を凝らし、保育士の研修や保育研究にも力を入れるなど、安心・安全な施設運営に定評がある。
ヒューマンHDグループの教育事業を担うヒューマンアカデミーは、保育士の資格取得講座や子どもたちや保護者とのコミュニケーション能力を育てるチャイルドマインダー講座など、子どもの保育や教育のプロフェッショナルを育成するとともに、ロボット教室やダンス、英語、知育教育など、年齢、能力、発育度に合わせた特色のあるカリキュラムで幼児教室も運営している。こうした保育分野の人材育成や、独自の教育・保育プログラムを、保育園の運営に効果的に組み合わせることで、ヒューマンアカデミーで育成した人材に対しては社会で活躍する場を、また、保育園の利用者に対しては充実した教育・保育サービスを、同時に提供できるなど、多くの相乗効果を期待できる。
さらに、保育園運営を通じて得られる保育に関する様々なノウハウやニーズを、ヒューマンアカデミーにフィードバックし、提供する講座の充実・新規開発に役立たせる見通し。
ヒューマンHDグループの教育事業は、キッズ層からシルバー層に至るまで、あらゆる年齢層の顧客に対し、一貫した教育サービスを提供できることが大きな特長のひとつとなっていますが、保育園運営会社をグループ化することで、提供するサービスのラインナップの一層の充実を図る。

(出版・印刷・広告・教育のM&Aニュース)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
81740 住宅・不動産・ビルメンテ 1億円 関東
17936 住宅・不動産・ビルメンテ 非公開 関東
040790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東
58035 飲食・ホテル・旅館 2.5億円 関東
80767 機械・金属製品製造 5億円 海外

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。