中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

食品製造業界のM&Aニュース

アサヒGH<2502>、旧SABの東欧ビール事業を買収

掲載日:2016年12月15日

アサヒグループホールディングス(代表:代表取締役社長 小路 明善、本社:東京都墨田区)は13日、ビール世界最大手のSABMiller plc(以下「SAB 社」)が統合前に保有していたチェコ、スロバキア、ポーランド、ハンガリー、ルーマニア事業、及びその他関連資産の買収で大筋合意したと発表した。

対象事業は、ピルスナービールの元祖である「Pilsner Urquell」といったグローバルブランドを有していることに加えて、一人当たりのビール消費量が世界で最も多いチェコをはじめ、ポーランド、ハンガリー、ルーマニア でトップシェアとなっており強い事業基盤を背景とした高い収益性を持つ事業群となる。

アサヒグループホールディングスは、10 月にもSAB 社のイタリア、オランダ、英国事業及びその他関連資産を取得し、「Peroni」、「Grolsch」といったグローバルプレミアムブランドを獲得している。

こうした事業及びブランドの買収により、「Super Dry」、「Peroni」、「Grolsch」などと合わせて、有力なプレミアムブランドを軸として成長するグローバルプレイヤーとして、独自のポジションの確立を目指す、としている。

日本に次ぐ事業規模となる欧州内でのシナジー拡大などによりキャッシュフロー創出力を高めていくと 共に、国内で培ったブランド力やコスト競争力などの「強み」を融合していくことで、国際事業の「稼ぐ力」を高めていく方針。

(食品製造のM&Aニュース)

食品製造業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
040790 飲食・ホテル・旅館 5億円 関東
58035 飲食・ホテル・旅館 2.5億円 関東
80767 機械・金属製品製造 5億円 海外
26771 IT・情報通信 3億円 関東
39487 医療・介護・福祉 2億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。