中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

IDEC<6652>、仏産業用スイッチ企業を買収

掲載日:2016年12月19日

IDEC(代表:代表取締役会長兼社長 舩木 俊之、本社:大阪市淀川区)は、産業用スイッチ事業などを展開するAPEM SAS(以下、「APEM 社」)やその子会社である APEM, Inc.等を保有する持株会社である MMI Technologies(以下、「MMI 社」)の全株式を取得し子会社とすること及び、株式取得に伴う資金の借入れを取締役会において決議し、株式譲渡契約を締結したと発表した。取得対価は概算額で、約 292 億円。

APEM グループは、1952 年に創業し、Human-Machine Interface(HMI)製品のグローバル企業として、輸送・ 工業オートメーション・医療・通信・航空等多様な分野のアプリケーション向けに、インターフェース・コンポーネントの設計・製造・販売を展開しております。APEM グループの製品は国際的にも認知度が高く、世界 2 万以上の顧客向けに数百万種類のスイッチ、ジョイスティック、キーボード、LED 表示器を提供している。

APEM グループはフランスに本社を置き、米国子会社の APEM, Inc.をはじめ世界 11 か国に子会社を 有しており、14 の製造拠点と 10 の販売拠点及び 1,280 名の従業員を擁しており、APEM グループの 2015 年度における売上高は 100 百万ユーロ超、EBITDA は約 20 百万ユーロとなる。

APEM グループの地域特性やビジネスモデル、市場戦略における補完性に鑑み、APEM グループを子会社とすることにより、ヨーロッパにおける APEM グループの確立されたネットワークと市場リーダーシップ、日本及び アジアにおける当社の優れたプレゼンス、米国での補完的なマーケットポジション、を活用した強力なビジネスシナジーの実現等が期待できるとしている。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
040790 飲食・ホテル・旅館 5億円 関東
58035 飲食・ホテル・旅館 2.5億円 関東
80767 機械・金属製品製造 5億円 海外
26771 IT・情報通信 3億円 関東
39487 医療・介護・福祉 2億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。