中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

京進、日本語学校運営のダイナミック・ビジネス・カレッジを買収

掲載日:2018年12月10日

京進(本社:京都府京都市、代表:代表取締役社長 福澤 一彦)は、日本語学校の運営を行うダイナミック・ビジネス・カレッジ(本社:東京都荒川区、代表:代表取締役 小野寺 伸司)の発行済全株式を取得し、連結子会社化することを決議したと発表した。

京進は、創業以来、経営理念に「日本と世界の教育・文化の向上、社会の進歩と善良化に貢献します」 と謳っており、これまで 40 年以上、教育というフィールドで社会への貢献を目指して事業を展開してきた。京進は、グループとして国内9校海外1校の日本語学校を運営し、「日本と世界の架け橋と なる人材を育成する」というミッションステートメントをかかげ、主に日本の大学・大学院・専門学校への進学を希望する留学生を対象に日本語教育を行っている。

一方、ダイナミック・ビジネス・カレッジは、日本語教育のノウハウと学校設備を有しており、お互いのノウハウとリソースを共有することで、京進の日本語教育事業の新規サービス展開、及び、その他語 学関連事業と相互にシナジー効果を生み、事業拡大が図れると考え、全株式を取得することとした。これにより、ダイナミック・ビジネス・カレッジは京進の連結子会社となる予定。

 

【株式取得の対象となる会社の概要】
名 称: 株式会社ダイナミック・ビジネス・カレッジ
所在地: 東京都荒川区西日暮里二丁目51番8号
代表者: 代表取締役 小野寺 伸司
事業内容: 日本語学校の運営
資本金: 2,000 万円
設立年月日: 平成 11 年6月8日

 

【株式取得の相手先の概要 株式会社ONODERAホールディングスの概要】
名 称: 株式会社ONODERAホールディングス
所在地: 東京都千代田区大手町一丁目1番3号
代表者の役職・氏名: 代表取締役 小野寺伸司
事業内容: 日本語学校の経営、労働者派遣業務、留学斡旋事業 外国人研修等
資本金: 55 百万円
設立年月日: 平成 28 年8月 1 日

 

(出版・印刷・広告・教育のM&A)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
040790 飲食・ホテル・旅館 5億円 関東
58035 飲食・ホテル・旅館 2.5億円 関東
80767 機械・金属製品製造 5億円 海外
26771 IT・情報通信 3億円 関東
39487 医療・介護・福祉 2億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。