HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

日東電工<6988>、新型バイオ医薬で米2社を買収

掲載日:2016年10月12日

日東電工(本社:大阪市、社長:高﨑秀雄、以下「Nitto」)は、日東電工アビシア社(100%子会社、主な所在:米国マサチューセッツ州、社長:Detlef Rethage、以下「アビシア」)を通して、医薬品の分析サービスを提供するIrvine Pharmaceutical Services社(米国カリフォルニア州、以下「IPS社」)及び、医薬品無菌充填サービス提供するAvrio Biopharmaceuticals社(米国カリフォルニア州、以下「Avrio社」)の資産買収を行い、新会社「日東アビシアファーマサービス社(Nitto Avecia PharmaServices社)」を設立した。

核酸医薬は、DNAやRNAなどの核酸を構成成分とし、抗体医薬に続く「次世代医薬品」として期待されている。Nittoは、新たな分析・製造能力を最大限に活用し、今後市場拡大が見込まれる核酸医薬で更なる事業拡大を目指す。


社名:Irvine Pharmaceutical Services
所在地:米国カリフォルニア州アーバイン市
従業員数:約130人
事業内容:製薬会社、バイオテック会社への試料分析、製剤開発、安定性試験、分析法開発等のサービス提供


社名:Avrio Biopharmaceuticals
所在地:米国カリフォルニア州アーバイン市
従業員数:約40人
事業内容:医薬品の無菌充填(フィル&フィニッシュ)、製剤設計等のサービス提供

(医薬品・化学製品製造のM&Aニュース)

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。